スポンサードリンク

2009年06月14日

壊れた傘でECO

の再利用ってなかなか思いつきませんよね〜
しかし、今、ひそかに骨が折れたり、破れたりして不用になった古傘の布を利用して、マイバッグを作る動きが広がっている。

軽くて丈夫、防水性にも優れた傘布。
傘ならではの特徴とカラフルな柄を生かして、オリジナルバッグを作る教室も出てきている。

「自分の好きな柄を組み合わせると、世界に一つのマイバッグができますよ」

作り方は、
傘布を骨に沿って三角形にばらす。
三角形の数は傘の骨の本数にもよるが、このうち4枚を縫い合わせてバッグの本体に、残りの布で持ち手を作って縫い合わせれば出来上がり。

 教室に参加した50代の主婦は「愛用していた日傘の骨が折れてしまったが、捨てるのが忍びなくて保管していた。レースの縁取りやお気に入りの花柄を生かしたバッグを作れるのがうれしい」と笑顔で話す。

傘の再利用で、ごみ、レジ袋の削減に!!

 指導する同NPOの三瓶恵美子理事長が、傘布バッグを作り始めたのは30年以上も前。「壊れた傘がもったいなくて、なんとかならないかと知恵を絞って考えた」。今では、放棄されるなどした古傘を、自転車かごのカバーやエプロン、レインコートなどに作り替えている。

 教室は同区民を対象に隔月で開催(参加費300円)。三瓶理事長は「傘布バッグは軽くて丈夫でしわにならず、雨の日でも安心。ごみ減量とレジ袋削減につながるので、ぜひ挑戦してみて」と呼びかける。

 神奈川県の茅ケ崎市商店会連合会も3年ほど前から、レジ袋削減の一環として取り組みを始めた。68の参加店舗が来店客に不要の傘を持参してもらい、エコバッグとして再生し、販売する。これとは別に、思い出が詰まった大切な傘を、1本1000円でバッグに作り替える活動も評判だ。

 同連合会マイバッグ委員会の吉村洋子委員長は「みなさん、完成品を見て『これが傘だったの?』と驚かれます。今後も、商店会のイベントなどで広めていきい」と言う。

 ◆蚊帳、テントも

 使い古された傘を集め、いろいろな作品に生まれ変わらせるユニークな活動「CASA PROJECT」を展開しているのは、東京造形大学大学院生の井上萌子さん。蚊帳やテントのような大きな空間から、バッグやリュックサック、ペンケースといった身近なものまで古傘から作り替える。その数、約20種類。

 傘布だからこそできるデザインや、柄と色の組み合わせを考えるのが楽しいという井上さん。「環境問題への関心だけでなく、捨てられたものから新しいものを作り出す楽しさを多くの人に伝えたい」とワークショップも開催する。「街中に(使えなくなった)傘がある限り、この活動をさらに展開していきたい」と意気込んでいる。

 傘布を利用したバッグなどの作り方をホームページで紹介している自治体や市民団体もある。はさみとミシンがあれば2〜3時間で仕上がるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。
posted by kiki at 22:54| 雨傘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOTTAINAI傘

先日の報道によると、伊藤忠商事は6月11日より、環境ブランド「MOTTAINAI」の新商品として、各界の著名人などがデザインした「MOTTAINAI傘」10種類を発売するらしい。
20090611-00000014-nkbp_tren-ind-thum-000.jpg
価格はというとそこはやはり著名人のデザインとあって少々高めの値段設定
8400円〜1万2600円(税込み)で販売し、売り上げの一部をアフリカでの植林活動に寄付する。

 傘のデザインを手がけたのが、広告やデザインの世界で活躍する箭内道彦氏や寄藤文平氏、イラストレータのみうらじゅん氏、書道家の武田双雲氏、タレントの押切もえさんやオードリーなどのほか、MOTTAINAI事務局がデザインした。

 同社によると、日本の傘消費量は世界で最も多く、年間約1億3000万本にのぼる。そのうち9割が使い捨てにされやすいビニール傘のため、「大切に使いたいと思える“マイ傘”を広めることで、安易な消費に歯止めをかけたい」という狙いがあるとしている。

 MOTTAINAI傘は、オンラインショップ「MOTTAINAI SHOP」で取り扱う。期間限定で、東京・青山の複合ビル「スパイラル」のほか、駅構内の商業施設「エキュート」(立川店/大宮店/品川店)でも販売する
posted by kiki at 22:35| 雨傘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

台風でも大丈夫な傘

trd0805250926009-s1.jpg台風でも大丈夫な傘!!オランダから初上陸!!

オランダから「時速100キロメートルの風に耐えられる」という傘が日本に初上陸した。
広げたときに前後が非対称なデザインは空気力学に基づいた設計で、強風でも裏返らない。

国内販売はマークスインターナショナル(東京都江戸川区)が取り扱う。

 この台風でも大丈夫な傘「SENZ Umbrellas(センズ アンブレラ)」は、オランダ企業のセンズ アンブレラが開発。

すでに欧州ではヒット商品になっている。
普通の傘は柄がついたシャフトが中心にあるが、この台風でも大丈夫な傘はそれが前にずれた変わった形。

差してみると、頭が傘の中心近くに位置するようになり、身体がすっぽりと収まる。

 この斬新なデザインにより、風の流れの中で傘が自然に動いて、風の抵抗を抑えながらベストなポジションを維持する仕組みだ。

センズ社がオランダのデルフト大学と共同開発し、同大学の実験では風力10(風速1秒当たり24・5〜28・5メートル、樹木が根こそぎ倒れ、建物に大損害がでる)という台風並みの強風でも壊れなかった。

 台風でも大丈夫な傘の広げた大きさは93×89センチ、畳んだ長さは76センチ、重さ435グラム。

当面は黒のみの販売となるが、8月から赤、シルバー色も登場する予定。

価格は9975円。
また、風力8(風速1秒当たり17・2〜20・8メートル)に耐えられる折り畳みタイプも発売する。

折り畳むと長さ28センチになり、重さは260グラム。黒とシルバーを用意し、価格は6825円。

 台風シーズンを控え、ファッショナブルな傘としても話題を集めそうだ。

台風でも大丈夫な傘は東京都新宿区のザ・コンランショップ新宿本店などで販売。

posted by kiki at 23:54| 雨傘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

傘のお手入れと保存方法

■傘を差す前の取扱い方法
 を差す前には傘を数回左右に振って、生地をほぐしてから開くのがべすとでしょう。
それをしないでを無理に開くと、骨に大きな負担がかかり、変形や破損の原因にもなります。


■傘の使用後のお手入れ
 傘の収納には、濡れたままにしないのが基本です。
傘の使用後は水滴を切ってなるべく早いうちに乾燥させましょう。
傘の親骨と受け骨の結合部はさびに弱いものもあり、傘の中でも、デリケートな部分なので、ここに水滴が残っていないか確認しましょう。
 を乾燥させる際には、陰干しにします。直射日光は傘の退色や材質の劣化の原因にもなります。
 
傘を干すときは、手元にキズがつかないように注意しましょう。コンクリートの上に直に傘を開いた状態で干したり、ベランダの手すりに手元を掛けて干すと風によって擦れたりして大切な傘の手元がキズだらけになって後になってガッカリということにもなります。
傘の手元を布などで包んでから干して上げるとよいでしょう。

 最近の雨は酸性の場合が多く、を洗うのはあまり好ましくありませんが、使用後はすぐに、水道水で雨水を洗い流すことをお勧めします。

傘が、乾く前なら苦労なく汚れも洗い流せまから、傘を長持ちさせる有効な手段といえます。

余談ですが、を洗う場合には洗濯機の中で手洗いすると作業がしやすいそうです。参考までに。
 

傘の撥水能力が衰える前に市販の防水スプレーで補強しておくのもよいでしょう。
ただし、変色やシミにならないか、ためしてからにしましょう。ご使用の際は換気に十分注意してください。

■傘の保管
 傘を保管する際には風通しのよい、暗い場所に保管します。
光あるいはホコリやカビは色あせは、繊維劣化の原因になりますので注意します。

傘を長期間使用しない場合でも、たまには、広げて虫干ししましょう。道具は使わないとかえっていたむものです。たまには使用して魂を吹き込みましょう
posted by kiki at 23:32| 雨傘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

子供用傘と一緒に♪

knockout_1970_175020.gifknockout_1970_164847.gifknockout_1970_155140.gif

最近は子供用にかわいい傘が多く売っていますが、そんなかわいいと一緒に、かわいい長靴なども出ていますよね〜

サイズは15cm位からですが、私も娘もお気に入りの長靴があります。

どの長靴も可愛くて、どの長靴を購入しようかと、ずっと悩んでしまいました。

是非皆さんも、子供用のと一緒に、可愛い長靴やレインコートなどを見つけてみてはいかがでしょうか?


posted by kiki at 22:08| 雨傘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

晴雨兼用傘

晴雨兼用傘

今までの晴雨兼用傘は、日傘の普及に伴い、特に雨天でも使用可能な使用可能を謳って商品化された日傘。普通の日傘よりも布の目が細かく、水を通さないようになっているが、日傘としても使える雨傘ではなく、不意の雨でも使える日傘といったスタンスでした。

しかし、今求められている晴雨兼用傘のポイントは!!

○紫外線カット率99%以上!

○雨の日でも、晴れの日でもしっかり使える!!

○紫外線だけでなく、熱もシャットアウトするので、涼しい!


晴雨兼用傘を持ちたい方のニーズは「日傘で使用したくて、不意の雨でも使える!!」「びみょうな天気に両方の傘は持っていけない。」これが一番の理由でしょう。

では、日傘をお選びになるときに、何を基準にお選びになられているでしょうか?デザインや色、そしてUVカット率を基準にされている方が多いと思います。

でも、実際のところ、紫外線が多くなってきたので日傘を使用するというよりも、暑くなってきたから日傘を使う方が多いのではないでしょうか?気温が高くならないと、街で見かける日傘の使用率も低いと思いませんか?

商品を選ぶ際には特に気にされていないでしょうが、真夏に日傘を差す理由には涼しさもあるんです。

真夏に外を歩いていれば、自然と日陰を探して歩いていませんか?それは日陰が涼しいからではないでしょうか?
日傘で日影を作ればよいのです。日影ができてひんやり感じる涼しい傘が必要と。


また、日傘の使用だけで、紫外線対策がばっちり出来ているわけではありません。
日傘と一緒に、日焼けクリームなどの紫外線対策グッズを使われることをおすすめします。

なぜならUVカット率99%の日傘を差されていても、アスファルトの照り返しで10%の紫外線を受けているのです。
もちろん日傘のUVカット率が高ければ高いほど対策としては良いのですが、日傘のカット率が99%か98%かという差よりも、照り返しの10%に対する対策(日焼け止めクリームなど)が効果的です。




posted by kiki at 12:27| 雨傘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24本骨傘

「24本骨傘」がついに出ました。

以前に紹介した「16本骨傘」も以前好調な売れ筋ですが、今年の注目はやっぱり「24本骨傘」!!

なんといっても、迫力の24本骨!超ワイド設計!! 

今日は「Ray 24本骨傘 2007バージョンを例にとって紹介します」

ひらめきまず驚くのが、より円に近い番傘のような形。
直径102cmもあるワイドな作りに感動すること間違いなし!!
ひらめき24本骨傘の生み出す芸術のフォルムが、より高級感を演出。
持っているだけで優越感を感じる迫力の傘が出来上りました。


去年より更なるバージョンアップを果たした24本骨傘。
 リクエストの多かった露先止めバンドを追加し、
 要所要所にこだわりの進化も施し、強度もUP!
 そして、1年を掛けて何度も染め直し、たどり着いた
 こだわりの新色『ブラウン』がついに登場です!

この傘のこだわり部分は、手元が濡れても大丈夫なように、
 ラバーコーティング加工になっているのです。
 また、去年のストラップをより丈夫な素材に変更!
 傘を持っての買い物や、電車での移動などもラクラクです♪

しかも骨の数が24本の「24本骨傘」は丈夫なことが売り!!
嵐にも負けない傘というキャッチフレーズにもあるとおり、とにかく丈夫!!

重いんじゃないの?という方もいるでしょうが、最近はカーボン素材やエバーイオンといった新素材を使った、軽くて丈夫な雨傘が開発され、雨の日の演出をより手軽にしているようです。


ちなみに紹介した「Ray 24本骨傘 2007バージョンは、予約が殺到しております。お届け6月中旬予定の分はいっぱいになりました。」との事です。(笑)

posted by kiki at 11:12| 雨傘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16本骨傘

最近、巷で話題の「16本骨傘」
通常の倍に近い骨の数です。つまり丈夫で非常に円形に近い。

どういうことかといいますと・・・
傘はただ、雨を避ける道具だけでなく、雨の日を華やかに演出する小道具にもなります。

最近売れている「16本骨傘」は鮮やかな色使いと、洗練されたデザイン、そしてワンランク上の品質。

お洒落に着こなしたファッションも、雨の日のビニール傘で台無し。
そんな経験ありませんか?

一流ホテルや高級レストランに出かけるときにも、「16本骨傘」は、あなたを華やかに演出してくれます。

雨の日が待ち遠しくなる「16本骨傘」をあなたも是非購入してみてはいかがですか?

「16本骨傘」の価格は2000円前後〜15000円くらいが主流のようです。
posted by kiki at 10:53| 雨傘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。